高血圧とは?血圧が上がる原因について

高血圧 画像

高血圧症を患う人は、40代以上で4人に1人とも
言われています。
日本国内には高血圧気味の人がこんなにも多いのですが、
なぜ血圧が高くなってしまうのでしょうか。

 

高血圧についてやその原因をまとめてみたので、こちらを
参考にしてみてください。

 

 

高血圧とは?

 

名前の通り、高血圧とは血管内の血液の圧力が高くなっている
状態のことを言います。

 

高血圧はさまざまな病気の原因となりやすく、日本人の
三大死亡原因の心不全などの心疾患、脳梗塞などの脳疾患
深く関わる危険な状態です。

 

高血圧は自覚症状がないのも特徴で、気付かずに
放置してしまっている場合も多いと言われています。

 

そのため、気づいた時にはすでに大きな病を患っていたり、
手遅れになってしまうことはもちろん、突然死につながる
ことだってある、恐ろしいものなのです。

 

「気付けずに死亡につながる」ことから
「サイレントキラー」とも呼ばれています。

 

 

高血圧の原因について

 

高血圧の直接的な原因は、今のところほとんど分かっていないのが
現状です。90%以上が本能性高血圧症といい、原因不明なんです。

 

しかし、体質と遺伝、生活習慣が高血圧の原因として
関わっているのは分かってきています。

 

では、高血圧の原因として分かっていることにはどのような
ものがあるのでしょうか?

 

 

肥満、運動不足

高血圧に効くサプリ 画像

 

運動は血流を促すので、ドロドロ血液を予防することができます。

 

運動をせずにいると血中の酸素が体に行き渡らず、
ドロドロの状態になりやすいのです。

 

また、肥満の場合、全身により多くの血液を送らなければ
ならないため血管への負担が大きく、高血圧になりやすくなります。

 

 

塩分の過剰摂取

高血圧に効くサプリ 画像

 

高血圧で気を付けたいのは食生活です。

 

塩分を必要以上に接種すると血圧が高くなるため、高血圧に
ならないためには味付けの濃い食事を控えることが必要です。

 

塩分により血圧が上がるのは実ははっきり分かっておらず、
研究段階にあります。

 

また、塩分の過剰摂取により体は水分を多く必要とし、体の
中の塩分の割合が多くなると自然と水分を多く摂取してしまい、
体液が増えすぎることで血管が広がり高血圧になると
考えられているのです。

 

 

ストレス

高血圧に効くサプリ 画像

 

ストレスを多く感じていると、高血圧になりやすいと言われています。

 

ストレスはホルモン分泌を悪くしたり、塩分の排出が
減ってしまうため血管が縮まり心拍数が上がることで、血流が
滞り高血圧につながるのです。

 

 

たばこ

高血圧に効くサプリ 画像

 

たばこを吸うことで高血圧のリスクが高まります。
たばこに含まれるニコチンは脳内血管を縮ませ、その後に
一気に血中に酸素が送り込まれて血流が増えるため、血圧が
上がるとされています。

 

 

遺伝

 

若いころから高血圧の方の場合、多くは親の遺伝による
ものだと言われています。

 

両親ともに高血圧の場合は50%、どちらかの親が高血圧の場合は
20〜30%が高血圧になるといわれているんです。

 

高血圧の症状そのものが遺伝するのではなく、血圧が上がりやすい
体質が遺伝するため、運動、食事などに気を付けていれば
高血圧の予防をすることができます

 

 

その他の原因

 

これらの原因とは別に、高齢者は高血圧になりやすいです。

 

60歳以上で60%、70歳以上で70%以上が高血圧の傾向があります。

 

上下の血圧の数値に大きな差があるのが特徴で、臓器への
血流が減り合併症が起きやすいとされます。

 

また、妊娠中にも胎児を守るためや体の急な変化で高血圧に
なりやすく、重症化すると妊娠中毒症になったり、母体や胎児に
危険が及ぶことがあるのです。

 

血圧に今のところ不安がない方も、少しの油断で血圧が
上昇する可能性があるため、十分に注意が必要です。